踊ること

2014年4月2日(水)

身体も春…。

身体も春…。画像 昨日から4月。
新年度がスタートしましたね。
暖かくなって、桜も満開。
生命が寒い冬を越えて、「いざ活動!!」のエネルギーで満ちてる感じです。

寒い冬は、ダンサーにとってはきつい季節。
筋肉が固くこわばって、なかなかほぐれてくれません。
暑いのも辛いけれど、やっぱり夏のほうが身体は扱いやすいです。

なかなかいうことを聞いてくれない自身の身体と寒い冬の間向き合って、
ようやく先週のレッスンあたりから身体も春を感じて、動き始めてくれました。

芽吹く植物を見て、春を感じ。
自身の身体の変化を感じて、春を実感。

お世話になっているバレエの先生は、冬の稽古の間いつもこうおっしゃいます。
「寒いこの季節に努力したことが、夏に結果としてあらわれる。」と…。
先週の自身の身体の変化を感じて、本当にそうなのだな。と思います。

地味な稽古の積み重ねが、ある時花開く。
花開いた瞬間。誰よりも自分が嬉しいんですよね。

去年末から自身の身体を変えるべく
課題を持って稽古を重ねてきました。
その課題は、まだまだ途中ですが
これから自身の体が、冬の間積み重ねてきた事がどんな風に花を咲かせるのか??
楽しみです。

2014年3月7日(金)

感謝。

感謝。画像 舞台本番が無事に終わりました。

今回は、久々に緊張しながら舞台袖で出番を待ちました。

今回の舞台は「創作作品のコンクール」だったのですが
びっくり!!サプライズ。
賞を頂きました。

賞を頂けた事も嬉しい事ですが
今日、遠方から足を運んでくれた友人。
仕事を休んで楽屋まわりの手伝いをしてくれた友人。
仕事を中抜けしてまで足を運んでくれた会社の同僚。
私が踊るなら!!と駆けつけてくれた友人。
観に行けないからと、メールで応援してくれた友人。
更に・・・観に行けないからと、エネルギーを送ってくれた先輩に友人(笑)

本当にたくさんの人に支えられて、応援してもらって舞台に立てました。

暗闇の中、緊張しながら舞台にスタンバイして
たくさんの暖かい人たちの顔を思い出しながら踊り始めました。

見に来て下さった方々、
メールで応援してくれた友人、
エネルギーを送ってくれた方々にいい報告ができて本当に嬉しかったです。

踊れる事
そして、そんな私を暖かく応援してくれる方たちに支えてもらって
本当に感謝・・・感謝の一日でした。

皆さん、本当にありがとうございました。

2014年3月6日(木)

本番!!

本番!!画像 また、寒さが戻ってきましたね。
冬に、逆戻り…。ですね。

でも、春は確実に近づいてますよ。
職場の近くの公園のカワズ桜は満開です。
寒さが厳しくても、
空や花たちが春の訪れをちゃんと知らせてくれてますね。


さて、明日は舞台本番です。
長くダンサーとして舞台に立たせて頂いてますが
明日の舞台は私にとっては初体験な作品です。

一作品、男性とデュオで踊るのは私にとっては初めての経験。
ソロや女性とのデュオとは全く違った
空間、感覚に少し戸惑いながらも
ようやく「明日、本番!!」てとこまでこぎつけました。

明日は、パートナーを信じて
自分を信じて…。
納得のいく作品にできるように。。。

そして、私の踊りを「観たい!!」と言って
足を運んでくれる方々の為に、精一杯踊ります。

踊れる事への喜びと感謝を込めて
丁寧に踊りたいと思います。

2014年2月19日(水)

繋ぐ…

繋ぐ…画像 物事にはいろんな側面があって
方向や角度、切り口によって、同じものでも全然違って見えたりするものですよね。

数年前まで、「踊る」ことは、私にとって「ダンサー」という方向や角度しかありませんでした。
だから、怪我をして踊ることを休まなければならなかった時
「ダンサーでなくなるなら、踊る意味が無い」なんて思ってたんです。
でも、去年から「教える」「伝える」ということを始めて
「踊り」と違う角度、方向、切り口から向き合うことが始まりました。
そしてそれは、私にとって新しいこと・ものを運んできてれます。

ストレッチやバレエを習いに来られる生徒さんにとっても
それらは、いろんな側面を持つことになるんですよね。


今月からスタートした、
朝のバレエクラスに来てくださっている生徒さんのお一人は、3人のお子さんを持つお母さんです。
娘さんがバレエを習ってらっしゃるそうで、バレエの事を色々話してくれるのに、
ご自身はバレエを全然知らないので、娘さんが話すことを途中でやめてしまわれるそうです。
自分もバレエをやってみれば、いろいろな話ができるのでは?
そう思ってバレエを習うことにされたそうです。

この生徒さんにとっては、「バレエ」はお子さんを知るための、
コミュニケーションをとるための一つのツールになってます。
「バレエ」が母と娘を繋いてる。。。

長い間、「踊ること=ダンサー=舞台に立つ」という向き合い方をしていた私にとっては新し切り口。
そして、「踊り」が人を繋ぐツールとして存在していることがとても嬉しかったですし、
母親の愛情を強く感じて心があったかくなりました。


レッスンを受けられて
「娘の言ってることが少し分かります。」
「側で見てると簡単に見えるし、何で出来ないんんだろう?って思ってましたけど、難しいんですね。」
そう話していらっしゃった生徒さん。
少しずつ「バレエ」の話を娘さんとする機会が増えているようです。

いつか、娘さんにお母さんが踊っている姿…みてもらいたいな。なんて思います。


2014年2月6日(木)

創ること

今夜は、ダンサーに戻ってリハーサル。

ずっと踊ることだけに専念してきましたが
去年から、「創る」事にも携わっています。

ゼロから何かを創る。ってことは本当に大変な作業です。
創っては壊し、創ってはまた壊し・・・・。
悩んで、また創って・・・練って練って少しずつ形にしていく。

アイデアが浮かばなかったり
壁に打ち当たると思考停止状態になったりします。(笑)

今夜も「創る」作業。
何度も思考停止になりながら、なんとか形にしてみました。
きっと、今夜の形がいろんな形に変化していくんだろうと思います。

これから約一ヶ月で
今夜の形がどんな風に変化してくのか楽しみ。


どんな形にすればいいのか??
頭の中がグルグルしていたせいで、
ここ数日、夢の中でも踊ってました。(笑)
ひとまず、今夜はぐっすり眠れそうです。。。


Preparation新着情報

プロフィール画像
リラクゼーションストレッチ体験会同時開催!!
あなたの「姿勢」に焦点を当てたセルフケア講座。
たかが姿勢、されど姿勢。
姿勢を変えるだけで肩こり・腰痛などを改善できます。
今回は、リラクゼーションストレッチの体験会も同時開催!!
まだリラクゼーションストレッチを体験したことのない方、ぜひご参加くださいね。

Blog

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930